料金に注意しよう | ソープや高級ソープでいつもの風俗店と違う快感を

料金に注意しよう

通常の風俗店では楽しむことが出来ないような特殊なサービスを楽しみ、新鮮な気分で性欲を発散させることが出来るソープという店舗が存在しています。
この店舗を利用する際には、通常の風俗店とは違ったソープ独自のシステムなどについても知る必要があるのですが、その中でも特にしっかりと知っておくべきこととして、ソープ独自の料金システムについての注意点が有ります。
実はソープの料金システムというのは、横浜などに存在しているような一般的な風俗店とは大きく異なっており、利用時にはそのシステムについて知っておく必要があるのです。

まずソープの利用料金というのは、入浴料とサービス料という2つの金額を合計した金額になります。
この入浴料というのは、簡単に言うとソープの店舗内へ入ってサービスを楽しむための権利を得るために、店舗へ支払う利用料金……ライブハウスで言う入場料のようなものです。
そしてサービス料というのは、ソープ内に入ってからソープ嬢と風俗嬢に対面し、その後支払うサービスを楽しむための利用料金……ライブハウスで言う、中にはいってからのドリンク代のようなものです。
この2つの料金を支払わなければ、ソープを利用してサービスを楽しむことが出来ないのです。
そしてこれらの料金の内、サービス料については更に注意が必要なことが有ります。
それは何かというと、サービス料が幾らなのかというのは自分で計算しないといけないというものです。

サービス料の価格としては、その店舗の入浴料の3倍の金額が相場と言われています。
なので、例えば入浴料が1万円の店舗を利用するのであれば、その3倍の額である3万円がその店舗の入浴料であり、その店舗を利用して楽しみたいと思った時には入浴料とサービス料の合計である4万円が必要となるのです。